Radio屋〜Office Radio Isotope on web NEO〜・本館 TopAbout MeDrawingRaedingPokemonDojinLinksBBSBLOG
(4)基礎塗りはつまんないもん
 ようやく色塗りです。まずは「お肌」を塗ります。

 「線画」レイヤーと「背景」との間に新規レイヤーを作成し、そこに色を置いていきましょう。この場合、まず肌に色を置きたいのでレイヤー名を「お肌」にしました。レイヤーの順序は図の通りです。
     
 この「お肌」レイヤーに色を置くわけですが、私は鉛筆ツールでげしげしとまず塗っていきます。何故鉛筆ツールなのかと云えば、色の指定を変えるときに、一面同じ色の方がバケツツールで一気に塗り替え、って手法が使えるからです。ま、ここら辺りは個人個人の手法や趣味が反映されるところでしょうね。任意のレイヤーや領域を指定した上で色調や彩度をバーで調整するという方法もあるので、別段鉛筆ツールでなくても問題はありません。お好きになさって☆

 図にあるように、多少はみ出るように鉛筆ツールで塗り塗りした後はどうするか? そうです。……ここからが一番面倒くさくてつまんない行程です。でもこれをしないと後にも先にも進まない……。その行程の名は“いらんところを消す”つーことでして……。
     
 消しゴムツールを使って、端にぼかしをかけながら不必要な部分を消していきます。この作業はタブレットでないとおっそろしく苦痛です。マウスで消すのはかなり辛いです。と云うか、タブレットを導入して初めて、「こんなに楽に出来るのか!?」と思ったほどです。ただタブレットの場合、筆圧機能を働かせていると、“消し残し”が出ることがあります。しっかりと消してしまいましょう。後でゴミになると、また消さねばなりませんので、しっかりと根気よく。
       
 図を見ると、足の色塗りの部分ではみ出したまま残している部分があります。これは何故残しているかと云うと、この上の別レイヤー上に更に色が乗るので、特に消さなくても問題がないからです。また、額の部分や耳元首筋などは、その上に髪の毛がかかるために多少残しておかないと「髪の毛の隙間から見えるお肌の感じ」が出せないのです。そんな訳で、残すところは残し、消すところは消す、と。
 難しいのはその見切りでしょうか。頭の中でレイヤーの並びをシュミレーションしながら、消すべきところと消さなくてもいいところの見切りをしていって下さい。
     


≪prev   next≫
Love Factory !! - How to drawing - top
【1】お絵かき環境、について
 ●ハードウェア
 ●ソフトウェア
【2】まずは下絵を描くのだ!
 (1) 絵を描く前のいいわけ
 (2) ポーズと構図をルーズに考える
 (3) 線を整えていきましょ
 (4) すきゃなーず、っつー映画はともかく
 (5) リサイクルしないけどゴミ拾い
 (6) 意外と…モニタ映りのわるい人ねぇ…
【3】んでは軽く色塗りっす
 (1) べたべた……べたべた……
 (2) レイヤーであいやー
 (3) 線画を活かすために
 (4) 基礎塗りはつまんないもん
 (5) レイヤーを分割つーか後の祭りっつーか
 (6) 服を塗ろう・とりあえず全部
【4】光あるところに影がある……
 (1) 顔の明暗・でもしょせんまんが塗り
 (2) 永遠のテーマは髪……
 (3) 服の陰影で決まるこの子の体型
 (4) マクロな視点でものを見る
【5】細部に手を入れいざフィニッシュ! …にしておきましょ
 (1) キッスは目にして☆
 (2) さらさらヘアが、あはん☆
 (3) 線画をちょっとグレードアップ☆
 (4) 主線の色調を変化させちゃう
 (5) バランスをみてみてみて
 (6) ハイライトを入れて、ゴミ取りして、
 (1) んで終わりぃ☆…