Radio屋〜Office Radio Isotope on web NEO〜・本館 TopAbout MeDrawingRaedingPokemonDojinLinksBBSBLOG
●Reading of AKO WoRks
 
OS9.2.2以前限定? 激love Macintosh
妹、iMac DVを買う、のこと(前編)
2000.06.26.wrote
 著者註:2000年度に書き上げていたネタを放出します。書いた時期が2000年なので、異常に内容が古いですが堪忍して下さい。

発端は『ボンダイiMac』から

 もはや2年前近く(1998年:「iMacと云う有能な少女」参照)になるけども、初めて妹がiMacを買ってからずいぶん経ちます。おかげでルーターに買い換えなきゃいけなくなったとか、LANの快適さにうっとりしたりなど、色々ありました。で、妹はと云うと、父上と一緒にインターネットとかメールとか結構いろいろ使っていたようです。

 さて、そんな状況で困ったことが立ちはだかりました。

 困ったこと、それは『デジカメ写真』を開こうとすると、気が狂わんばかりに遅い、と云うことなのです。それにしたって、私ですら、デジカメを未だ手にしていないと云うのに、ささっと買ってしまうあたり、うちの妹はすごいと云うかお金持ちと云うか…。機種はFine Pix 4700zっつーハイエンド機。…うらやましい限りでございます。

 で、そのハイエンドなデジカメで、2400×1800モードで写真を撮り、それをiMacに持ってきたとき、困ったことになったという訳なのです。

 2400×1800……。

 そりゃ、そんな巨大な画像を開こうとしたら、もちろん遅くなるに決まってます。このボンダイiMacのメモリ環境は購入時のままですから、たったの32MBしか載っていないんですもの、遅くなるのは当たり前です。当たり前なのならどうすればいい? …そうですよね、メモリを増やすしかないですよね。それにまぁ、前から「なんかメールの調子が変なんやけど…」とか「急に固まりはったけど、どうしよぉ!?」など、時折聞いてはいましたので、そろそろ増やさねばなぁ、とは考えておったのです。このマシン、妹だけでなく、うちの父上も使用しており、「メモリ増設」は父からのリクエストでもありました。

 でも、ボンダイiMacはロジックボードにアクセスするのが結構めんどっちいんですよね。PowerMacとかと違って、拡張性がほとんど考慮されてないマシンなのでロジックボードにアクセスはハナから考えられていない。最近のiMac DVはその点若干改良されましたけど…。

 面倒なので、先延ばし先延ばしにしてたらついに「デジカメ問題」が浮上してしまった、と云う訳なのです。


「ビデオとか面白そうちゃう?」

 そんな折り、妹が云い出しました。

「なぁお兄ちゃん、ビデオとかって難しいかなぁ?」

 難しいかなぁ、と云われても困りますが、とりあえず私は「慣れれば難しくないやろし、第一やっ
てみやへんかったらわからへんやん」と返答。

「そやんな、面白そうやもんなぁ」

 …妹はそう云って、ハンディビデオカメラの購入を決意しました。なんといさぎの良い懐なのでしょう。私は驚きを禁じ得ませんが、実は羨ましくってしょうがない。

 そこで土曜日、妹と一緒に京都の寺町にビデオカメラを買いに行くことになりました。しかし、店内で商品を見ながらふと思い立って妹に問いました。

「なぁ、ビデオで映像撮るやん? その後、パソコンとかで編集しよか、とか考えてるんか?」
「うん、一応そのつもりにしてるんやけど」
「……ふむ…」
「どしたん?」

 私はふと考え込んでしまいました。考えた題材、それは……ボンダイiMacではビデオ編集はもしかして無理……? と云うことでした。

 ……そうなんすよ。

 メザニンスロットにぶっ差すビデオ取り込みボードは確かあったとは思うけど、あれって書き出し、出来たっけ……??

 記憶は定かやないけど……たぶん、出来ひんかったような気が……。

「…なぁ、今のまんまやったら、ビデオ編集、出来ひんぞ……?」

 俺としては困ったことになったなぁ、と思ってしまいました。すると彼女はこう云います。

「どれやったら出来んの?」

 どうもパソコン買い換えも視野に入れた発言のようで……。

「買うつもりなんかいな?」
「うん」
「……」
「なんやいさぁ」
「いや、金持ちやなぁ、思って」

 妹は多少ふくれつつ、「でも今、趣味探してるし、必要なんやったら買うで」とのこと。あっぱれ! でございます。

 ……と、まぁ、そんなこんなで、結局一晩考えてとりあえずiMac DVを購入することを決意した妹は、父上に伺いをたてることにしました。と云いますのも、ボンダイiMacを同時使用している関係上、もしiMac DVを買うとなれば、ボンダイiMacは移動させねばなりません。移動させるのなら居間がベストだろう。母上もインターネットとかメールとかしてみたいと云っていたので、居間に配置すれば問題なく使用できるんとちゃう?、と云ったお伺い。

 と云うか、父上はそうそうぽんぽん新しい機械を買うタイプの人間ではなく、むしろ古いタイプの人間で、一つの機械や機材を使い倒す、と云うタイプ。“デジカメ問題”があるとは云え、たった2年前に買ったばかりの機械を買い直すとはなんてバカなことをするのだ!! と云いかねないのでお伺いを立てたと云う次第。

 一通り話を聞き終えた父上は、「問題は置き場所だけなんや」と言い始めました。で、配置できそうな場所をささっと掃除し、見事にスペースを確保しました。そしてこう曰いました。

「そしたら、パソコン、持ってこいや」

 その表情を見ると、ごっつ嬉しそう

 そっかぁ、やっぱり自分だけのマシン、欲しかったんやん…。こう云うお茶目な父上、元気で長生きしてくださいよ、いやマジな話。

「そしたら、メモリも増やしてこいや」とメモリの代金をぽーんと渡し、完全やる気状態やないですか。

 ……そんなこんなで。

 そんなこんなで、車にボンダイiMacを乗せ、メモリ増設とiMac DV購入のためにまたしても妹と出かけたのでした…。


●続く >後編へ


2000.06.26.wrote


●戻る●
OS9.2.2以前限定? 激love Macintosh