Radio屋〜Office Radio Isotope on web NEO〜・本館 TopAbout MeDrawingRaedingPokemonDojinLinksBBSBLOG
●DOJIN woRks
  Top >> DOJIN woRks >> 2012
『ボクらの卒業旅行
 〜ないしょのはなし7〜』

  オフセット/A5版/48P/全年齢
  2012年12月29日(C83一日目)発行
  [在庫有り] 頒布価格500円

  お求めはメールにてお問い合せ下さい。
イッシュの主人公関連はコピ本で描いていたのですけど、それらを踏まえた上で、BW2の主人公達を描きたい思いで作った本がこの本になります。コピ本でトウトウNとチェレベルを描いたのですが、それらを全部ひっくるめた上で、BW2の新しい主人公達を絡めたかったかな、と。ていうか、BWの主人公と幼なじみ達って独特の関係性にあると思うのですが、そこにぽっと出の新主人公達が絡むと、ちょっと切ない話になるかなとか思いつつ、楽しんでプロット組みました^^;
[あらすじ] トウヤの世界の新主人公キョウヘイとトウコの世界の新主人公メイのお話。キョウヘイは最初にポケモンを貰ったベルに、メイは最初に挑戦したジムリーダーのチェレンに憧れた。イッシュリーグ制覇後の二人がアベニューで偶然出会い、似た境遇であることを認識してマブダチになって思いついた“僕らの片恋解消大作戦”その顛末。
[主な登場人物]
キョウヘイ、メイ、トウコ、トウヤ、ベル、チェレン
[主な登場ポケ] ホエルオー
サンプルページ(別ウィンドウで開きます)
pixiv ・blog ・tinami
秘話のおとなシリーズ7:
 わたしたちのえぬ』

  レーザープリンタ出力/A5版/16P/R-18
  2012年12月29日(C83一日目)発行
  [完売] 頒布価格200円

  当人参加イベントのみの頒布としますm(_ _)m
  ※この本は18歳未満への頒布はできません
「冬になればいい」でエピソード内でNを登場させたんですが、Nというキャラクターの帰還を最も待ち望んでいるのは女神二人なのではないか、という気がしていまして、その女神二人を主人公において出来上がった話がこの本になります。この本を新刊頒布した当時、まだポケアニにこの女神二人が登場しておらず、資料集めにえらく苦労した記憶があります。この本を発行直後、アニポケでエピソードNが始まり、狂喜乱舞した記憶がwww
[あらすじ] 同じ孤児としての境遇でありながら、組織の中で歪まざるを得なかったNに対しての悔恨を女神二人の視点で描く。プラズマ団に対する世間の目、その厳しさが収まる頃、この3人は普通の家族として社会に還っていくのかもしれない。
[主な登場人物] 平和の女神、愛の女神、N、ゲーチス
サンプルページ(別ウィンドウで開きます)
pixiv(下書き版)
pixiv(ペン入れサンプル)
tinami(ペン入れサンプル)
『さぶてぃーる:ぷるふぇむ
 〜ないしょのはなし6〜』

  オフセット/A5版/48P/全年齢
  2012年8月10日(C82一日目)発行
  [在庫有り] 頒布価格500円

  お求めはメールにてお問い合せ下さい。
2012年の春頃に、3年引っ張った「ヌオ様といっしょ」を完結させることが出来ました。その後日談をBW2のPWTの事前準備という舞台にして描いてみたオールキャラ本。32名登場です。とはいうものの、あまり人数が多いとは読んでて思えないのは、ポケ○ンの人間キャラが無茶苦茶多いからなんだとは思うのですが。サザナミタウン夏を舞台にしたので、水着がいっぱい。わーい( ´ ▽ ` )ノ その上でシロナさん大暴れ、と言う本です。新ヌオの後日談だけでなく、前作前々作のイッシュ四天王の人間関係も絡んでたり。
[あらすじ] PWT開催に伴い、他地方から有名トレーナーがやってくると言うことで、その歓迎ホストをする羽目になったギーマさん。普通に歓迎パーティ出来れば良かったのですが、自分たちも含め、何やら問題ばかりの人間関係です。各地方の新チャンピオン達の手前、上手くパーティをまとめたいギーマさんの前に、空気読まないシロナさんが大暴れ。さてさて、どうなりますやら。と言うか、ある意味惨劇の幕は下りた、という感じですが(・ω・)
[主な登場人物] ギーマ、シロナ、カリン、その他大勢・計32名
[主な登場ポケ] ヴォーグル、チルット
サンプルページ(別ウィンドウで開きます)
pixiv ・blog ・tinami
秘話のおとなシリーズ6:
 はじめて』

  レーザープリンタ出力/A5版/20P/R-18
  2012年8月10日(C82一日目)発行
  [完売] 頒布価格300円

  当人参加イベントのみの頒布としますm(_ _)m
  ※この本は18歳未満への頒布はできません
BW2の発売前情報で「チェレンとベルは2年振りの再会」とあり、な、な、なんでじゃー!? と激しく動揺した後、ゲームをプレイした上で思いついた話。なんかもう自分が男性向きは描けないというのを痛感させられた本でもありますw pixivで下書き版を全ページ公開しましたが、実際の本も手にとって貰えて嬉しかったです! イベント時のみの頒布とします。
[あらすじ] チェレンはジムリーダーに、ベルは研究者のタマゴとして走り出したが、いつの間にやら2年の月日が経っていた。偶然再会した二人は旧交を温め合う内、自分自身のコンプレックスの根源を見つめることになる。そして二人が選んだ選択は。
[主な登場人物] チェレン、ベル、トウコ、トウヤ
サンプルページ(別ウィンドウで開きます)
pixiv(下書き版)
pixiv(ペン入れサンプル)
blog(ペン入れサンプル)
tinami(ペン入れサンプル)
 
  Top >> DOJIN woRks >> 2012
  2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / アンソロジー・合同本 / 通信頒布について